2006年09月29日

ほくろについてのエトセトラ ほくろブログ

ほくろのがん本当に危険なものなので注意してくださいね。
ほくろとほくろのがんであるメラノーマは全く違うので安心してください。
しかし、良性のほくろと悪性のほくろを見分けるのはたやすいことではありません。
ほくろについて不安ならば病院へ行くべきです。

手のひらや足の裏のほくろは本当に危険な可能性があります。
不思議なことに足裏や手のひらにほくろのがんが集まってしまうからなのです。
欧米人のほくろのがんは全身にできます。
欧米人にとってはほくろはもっと重要な悩みであることは言うまでもありません。

ほくろの除去方法には4つあります。
ほくろの深部の細胞ごと除去する切除・縫合法。弱点としては数ヶ月赤みがのこります。
レーザー除去には2つの方法があり、ほくろを除去後に縫合する必要のない炭酸ガスレーザー除去。水に反応してまぎらわしいほくろを除去してくれます。さらにほくろの周りの組織を傷つけることもありません。そして、もう1つがメラニンに反応するQスイッチヤグレーザー除去法があります。
最後の方法がくりぬき除去法です。これはほくろのがんがメラノーマであるか診断するためにくりぬき、顕微鏡で診断するために行われる方法です。

ほくろのレーザー除去 足裏 手のひらほくろ相談所
posted by ちゃーりー at 15:07| Comment(1) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。